2020年8月26日水曜日

OHENRO 2020 その弐 ①(四国別格二十番〜十七番)

8/24〜25 バイク遍路3巡目その2に行ってきました。
今回から四国八十八か所と合わせて四国別格二十霊場を巡拝していきます。


朝8時に家を出発すれば10時には香川で本場の讃岐うどんをいただくことができます。

 この日も朝から真夏日(猛暑日?)なので冷たいかけうどんが有り難いです。



では本日(8/24)は別格だけを廻って行きましょう。

別格 第十九番 香西寺 

逆打ちなので本来なら二十番からなのですが瀬戸大橋から四国に入ると、ここからの方が水が流れるように廻っていけそうなので、怒られそうだけど臨機応変に行きます。納経所に居られた方(たぶん住職さん)に色々聞かれたり、教えていただきました。結局形はどうであれ「感謝」「懺悔」「祈り」を持って参拝すれば良いのだと。最初、怖かったけど最後は「また来てください!」と言われました。このあと廻って別格って良い意味でクセ強いと思いました。


御朱印と念珠球
別格は念珠球がもらえて20ヶ所廻れば20個(親玉を入れると21個)の念珠球で数珠が作れるのです。もちろん有料です御朱印(300円)念珠球(300円)です。

第二十番 大瀧寺

別格は寺と寺の距離があるためこの日は4ヶ所くらいしか廻れないはずです。最初の香西寺から下道で40kmのはずが途中で道路工事で通行止めがあり大きく迂回し別ルートですれ違い困難な細い山道をひたすらクネクネ登り海抜940mの大瀧山の山頂を目指すと大瀧寺は現れます。

大瀧寺の御朱印と念珠球

次のお寺に行く前にちょっと寄り道

「脇町・うだつの町並み」

前回のお遍路で来たことがあったけどもう一度観てみよう。

しかし
どこに行っても人は少ない。





 次の寺に向け出発するも雨が降り出してとりあえず雨宿り。暑いしすぐ止むだろうとカッパを着ず濡れながら走ってめちゃくちゃ気持ちよかった。

次の霊場、箸蔵寺まではロープウェイを利用できるので時刻表を見ると15分後に発車だった。
何か食べたかったけどうどんならイケるだろう。

 ロープウェイ乗り場の前のうどん屋さんに入りぶっかけを注文。
入店から10分後には完食して店を出ていた。

 ロープウェイでお寺の方丈まで4分。


 そこから階段を上がって本堂までいく。

「般若心経昇経段」



お寺に鳥居
  こんぴら奥の院 箸蔵寺

さらに階段

本堂まで278段

彫刻の龍が細かくて素晴らしい。

狛犬も迫力あり



箸蔵寺 本堂

かっこいい

 本堂、御影堂(大師堂)をお参りして戻ります。

非常に満たされた気分

箸蔵寺の御朱印と念珠球

満濃池(まんのういけ)
自衛隊が訓練されていました。

 別格 第十七番 神野寺

本日最後で納経時間ギリギリ間に合いました。

 大師像が大師堂

 今までの読経で一番緊張しました。

 神野寺の御朱印と念珠球


 そして今日のお宿は多度津

駅前に古い給水塔があった。

本日の念珠球

20個揃ったら数珠ではなく腕輪にしたい。

それかバイクにぶら下げたい。




 夜はまた地元の味を求め彷徨う

四国のカツオは本当に旨い