2020年7月24日金曜日

OHENRO 2020

梅雨が明けたら、お遍路またやります

3巡目のバイク遍路

2巡しているのですが二冊の納経帳は未完成なのです。
一冊目 1〜43番寺
二冊目 44〜88番寺、高野山奥院

今回結願しますと二冊の納経帳は完成(満願)します。
3巡目なので三冊できなければおかしいのですが
2巡目はスカジャンに御朱印を捺していただいたのです。

 これがお遍路の必需品
左から経本、納札、霊場地図帖(今はナビがあるけど一応持って行きます)
あとは上にある納経帳とお線香、ローソク、ライター
お賽銭もお忘れなく。納経帳への納経代は300円です。


最後のお遍路は2008年でしたので12年振りということになります。
 東京に住んでる頃だったので大型連休を利用するしかなかったのですが
 今は四国まで2時間という近い距離なので一泊二日コースで定期的に行けそうです。




最初のお遍路は2006年

親の不幸、店舗の立ち退きなど色んなことがあった年でしたが、たまたま付けたテレビでお遍路の番組をやっていて何気なく見ていた。その時は特に何も感じなかったけど、翌日別の番組でまたお遍路特集をやっていたので見入ってしまった。

よくわからないけど、とりあえず行ってみなければという気持ちになった。

情報という情報を全く調べず夕方に東京を出発。
夜の明石大橋で台風のような強風と豪雨を味わったおかげで以後、高所の橋が恐怖症になる。淡路島のSAで眠れない一夜を明かし、雨の早朝に霊場第一番でお遍路セットを購入して見よう見まねでお遍路スタート。ここで凄い出会いが!(長くなるので割愛いたしますが)このお方に巡礼作法などを教えていただき以後スムーズにお寺を回っていくことができました。



1年かけて四国霊場八十八ケ所を打ち終えました。お遍路をやる前はお寺や神社など全く興味なかったんですけど色々と変わりましたよね。


2回目のお遍路は2008年

お遍路スカジャンを完成させる為に強行日程(9日)で挑みました。前回のバイク遍路で知り合った方と偶然日程が合ってしまいフェリーで合流、終日同行することになりました。と言いますかほとんど任せっきりでしたww(感謝)


なので2020年は完ソロで行きます。